日本社会の考察

日本に不幸な人間が多いのは【発達障害に無自覚な人が多い】からという説【統計データからわかる不幸度の高さ】

更新日:

 

主観でも統計でも日本は不幸だなぁと思うから、そういった記事。

 

しかし日本でも定型発達で大きな虐待やトラウマがないなら、それなりに楽しく生きられるようである。

(もしくは、無自覚ASDで好き勝手していて本人は楽しく生きているが、周りはカサンドラになってストレスを溜めている場合。私の母はこのタイプ)

そういった人は4-5割はいるみたい。

 

私が関わってきた人が、発達障害があったり虐待されていたりする人たちが多かっただけで、そうではない人たちと関わって生きてきた人なら、日本はそこまで不幸だと思わないのかもしれない。

 

統計からもわかる、日本人の不幸

 

日本の若者の自尊心4割→参考リンク

(他の先進国は8割前後)

半数以上が自尊心がないって、可哀想過ぎる…

(私もこの調査の当時、調査対象に当てはまる年齢で、自尊心がない側だったが…)

 

国民全体の生活満足度5割→参考リンク

(34ページ目、第5章・第5節)

 

両方とも5年ほど前のデータだが、この時より良くなっているとは思えない…

 

発達障害に無自覚な人が多いのも、不幸の原因の1つ

日本人に不幸な人が多いのは、色々な要因があるだろうけど、今回は

無自覚の発達障害が多いから

という視点で見てみる

 

(そのほかの要因として、儒教による理不尽な序列、戦後のトラウマ、長時間労働、栄養不足の多さ、競争社会、消費社会、思考停止教育、左脳優位のコントロール過剰社会などが挙げられる)

 

発達障害(ASD,ADHDなど)があると、

感覚過敏、学習障害、コミュニケーションの難しさ、体調不良などがある

そういうのを自分のせいにして自責や劣等感に苦しんでる人が多いから、不幸な人が多いのでは、と。

 

発達障害に無自覚でも運が良く二次障害がなかったり、自分が定型発達でも、当事者が親だったり配偶者だったりして、カサンドラになって病んでいる人も多い

一番の問題は無自覚の多さと、思考停止して鵜呑みにすると不幸な価値観ということだと感じる。

 

無自覚ASD(自閉症、アスペルガーなどの総称)が多い国でも、思考停止して鵜呑みにする価値観が幸福なら、幸福度は高い

北欧とかはそんな感じだと思う。

 

参考文献に挙げている北欧についての本で、スウェーデン人についての特徴で

「無愛想、真面目、堅苦しい、退屈、表面的に親切、人付き合いを好まない、時間に正確、融通が利かない、横柄、用心深すぎる」

という記述があるが、日本に多いASDの特徴と似ている

(上記は、左脳+べきねばの、MBTIで言うTJタイプの特徴である。日本のASDはこのタイプが多い)

 

スウェーデンにも、日本のようにASDが多いということになるが(本やドラマを見ていても感じる)、診断率は低く、自殺率も日本ほど高くはない(それでも、ASDが多い国は自殺率が高いが。ストレスが内に向く人間が多いため)

 

ASDは思考停止してルールを杓子定規に守る人が多いが、北欧のように守ることで社会の健全度が高くなるルールがある国と、

日本のように鵜呑みにすると精神的に病むルールがある国、という違いが、大きいと思う。

 

なので、無自覚ASDの多さ×資本主義×序列社会というのが、最悪な組み合わせなんだと思う

ルールを鵜呑みにして思考停止しやすい人が多いところに、人を不幸にするルールがあるから、病む、と

 

その結果、日本や韓国のように、病んだ国が生まれる

(日本や韓国にはASDが多い。主観でもそう感じるし、統計データでも1,2位→参考リンク

多いから病んでいるのか、病んだ社会だから発達障害が多いのか、両方だと思う)

 

無自覚はルールを鵜呑みにするので

・資本主義を鵜呑みにしてカネに執着

・競争社会を鵜呑みにして時間に追われる

・男尊女卑や年功序列を鵜呑みにして差別主義者

・学歴や年収で序列をつける競争社会の価値観を鵜呑みにして、差別主義者になってたり劣等感が強かったり

・支配者に都合が良い価値観を鵜呑みにして自ら奴隷的な立場になりたがる

(もしくは、支配者に都合が良いロジックを使って、支配する側に回る)

といった傾向がある

 

 

日本に生きていても、定型発達で、無自覚のASDが身内におらずカサンドラにもなっていないという人は楽しく生きていそうだが、

自分が発達障害に無自覚であったり、身内に無自覚の発達障害がいたりすると、病んだ価値観を鵜呑みにして支配したり支配されたりされやすい

 

本来は自由にやりたいことをやって生きていいのに、不幸な価値観を鵜呑みにした結果、自分で自分を縛って不幸にしている人が多いのが、日本社会。

 

思考停止だけでは不幸とは限らないが(北欧の例を見ていると、ルールの健全度が高ければ、思考停止している人が多くても、幸福な人は増える)

思考停止に資本主義や競争社会や序列社会が加わると、不幸な人が多くなるのだな、とわかる。

 

日本社会の生きづらさは北朝鮮や韓国よりかはマシなのだろうが、同レベルで不幸だと思う。

(思考停止して不幸な価値観を鵜呑みにしている人が多いという点で同じ)

 

日本に幸福な人が増えるために必要なこと

日本に幸福な人が増えるためには、

・思考停止をやめる

・鵜呑みにすると不幸になる価値観を変える

の両方が必要だと思う。

 

それをせずに問題を先送りにしてきた結果、少子化になり、国は滅びようとしているが

余談だけど、「わが国」とかって言ってる堅苦しさが、こういう状況を作ってるんだと思う。

変化を嫌がり、堅苦しくて完璧主義で。

左脳的なコントロール過剰×病んだ価値観の結果が、今の日本社会

 

幸福に生きたいなら生き方を変えるしかない

今より幸福に生きたいと思う人は、思考停止をやめて、日本の鵜呑みにすると不幸になる価値観を捨てて、やりたいことをやって生きていけば良いと思う。

 

金は最小限あれば、幸福度には影響しない。(色々な研究で明らかになっている)

得意を活かしてやりたいことをやれば、最小限を稼ぐのは可能。

(自己肯定的に生きてきた人は、自然にこれができている)

 

思考停止をやめて、やりたいことをやって、今より自由に生きられる人が増えたら良いなぁ、と思う。

(こういう記事を見て、「でも僕(私)なんかには」って落ち込む人は、自己肯定感を高めるところから、始めてみてほしい。

自己肯定感を高めれば、誰でも、自由に生きることは可能)

 

 

参考文献

北欧にも無自覚ASDは多いのだろうなぁ…ということがわかった。

(個人的に、ドイツや北欧に多く、アメリカには少なく、イギリスはその中間ぐらいだと思う。

地域差はビタミンD不足も影響していると思う。参考記事)

 

ASD傾向がある著者が書いている本。

 



-日本社会の考察

Copyright© きょうのあさ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.