ポエム

同じ世界に生きていても、似た人に出会う確率は、30倍も違う【少数派と多数派で、生きる世界が違う】

投稿日:

 

ネットで発信していても、孤独を感じるので、似た人が少ないと孤独だなぁ…という記事。

趣味の記事。

 

似た人が少ないと孤独、少数派は孤独

自分はMBTIでいうなら、INTJ 高ドーパ

そもそも、INTJ 自体が少ない

10人に1人以下

 

その中でも、女性は少ない

TJ の中でも、高ドーパは更に少ない

(TJタイプは大体は、低ドーパ。トラウマなどの矛盾がなければ、そうなっている)

 

無自覚でも似た人が多い環境を選ぶので、発達障害だらけの環境を選んできたけど、(学校、職場など)

これまでの人生で、INTJ 女性に会ったのは1人だけ

その人は低ドーパ

(トラウマなどはなく、低ドーパゆえのTJエリアの強さという矛盾のない人)

 

私は、TJエリアの強さ(べきねば、思考力)+高ドーパなので、その人とは話が合わない…

(高ドーパは変化や刺激を求める。

INTJ なら、哲学しつつ、社会改革を求める。

低ドーパの人は刺激を求めず、現状維持を好むので、話が合わない。

その人は、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きていた…)

 

現実世界で、自分に似た、INTJ 女性 高ドーパ には会ったことがない

(なので、今は、本で似た人に触れている。ハリーポッターの作者が同じ)

 

多数派は似た人が多い、コミュニケーションが楽しい

反対に、一番の多数派、

FPタイプ(定型で高ドーパミン、べきねばよりやりたいで動く人たち)

なら、6割前後は話が通じる人がいる

 

FP右脳優位、左脳優位、FPと話が通じるFJ とをあわせて、6割ぐらいはいる

 

私が仮に、50人に1人、似た人がいるとして、0.02

FPタイプは10人に6人、0.6

似た人に会う確率は30

 

FPを見ていて、なんでそんなに人と関わりたがるのか、コミュニケーションしたがるのか、理解できない、と思うけど、

10人に6人は話が通じる人がいるなら、コミュニケーションも楽しいんだろうなぁと思う。

似た人が多い=コミュニケーションのストレスが少ない。

 

周りとの相性の問題で、コミュニケーションを避けたりする

人間は似た人と話が通じる=似ていない人が多い少数派は、コミュニケーションの度に話が通じないストレス、相手にあわせるストレスを感じたりする

 

なので、コミュニケーションを避けるようになり、多数派から「コミュ障」などと言われたりするが、

多数派も、周りが左脳偏重だらけで、自分がマイノリティになれば、話が通じないストレスでコミュニケーションを避けるようになり、「コミュ障」になる。

なので、多数派視点での評価や批判など、気にしても仕方ない。

 

左脳偏重で少数派でも、周りが左脳偏重ばかりなら、話が通じる人が多いので、コミュニケーションに消極的だった人も、積極的になる。

本人の問題ではなく、環境との相性の問題。

 

他者の価値観、他者の見方で考えると、楽になる

私も、人生で唯一出会った、INTJ 女性とはツーカーでわかりあえて楽だったし、NTJタイプの医師とは、話が通じるから、楽。

脳の使い方が似ていると話が通じる、話が通じる人が多い人が、評価されやすかったり、友達が増えやすかったり。

それ以上でも以下でもない…

 

視野が狭い左脳偏重は、自分に理解できない定型の有名人で、売れているのが理解できない、評価されているのが理解できないと言っていたりするが、似ている人が多いから、理解される人(や反応する人)が多くて売れている、それだけ

 

定型は似た人が多いので、話が通じる人が多い。

コミュニケーションのストレスよりも、似た人と関わる楽しさの方が、強い。

(人間は似た人に触れたいだけ。

10人中6人は、似ていてコミュニケーションが楽しいなら、積極的に人と関わりたいのも、当然)

 

そんな風に、話が通じる人たちばかり、周りにいたら、楽だろうなぁと思う。

 

視野が狭いと、外側だけ見て、

相手と自分の前提の違いを無視して、自分の価値観だけで判断して

「人と関わりたがらないのが、よくわからない」(定型→左脳偏重)

「人と関わりたがるのが、よくわからない」(左脳偏重→定型)

 

などと言っていたりするが、自分と相手の背景を想像すると、理解できる

 

色々と、背景を想像すると、諦められることも増えて楽になるので、右脳を鍛えて背景を想像できる人間になるのは、多くの人にオススメしたい。

 

視野を広げても、絶対数として似た人が少ないと孤独だというのは変わらず、むなしくなったりするが、ゼロではないので、似た人とのつながりを夢見て、発信を続ける…



-ポエム

Copyright© きょうのあさ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.