日本社会の考察

日本に差別主義者が多いのは、無自覚ASD(アスペルガー)が多いからという説【見た目や肩書きや年収しか見ない人達が多い】

更新日:

 

日本のネットには差別主義者が多いように見えるが、無自覚ASD(自閉症やアスペルガーなどの総称)が多いからという視点で、見てみる。

 

無自覚ほど、日本の病んだ価値観を鵜呑みにしている。

ASD=右脳機能不全で左脳に偏った人たちは、ルールを鵜呑みにしやすいから、仕方ないとは言えるが

 

その結果、

・見た目しか見ない(筋肉量、体脂肪、体重など、数字しか見ない人含む)

・年収しか見ない

・立場や肩書きしか見ない

・性別で人を差別する

・年齢で人を差別する

という、日本に多い、自分も他者もデータやスペックしか見ない人間&差別主義者が出来上がる

(私自身がそういう傾向ゼロとは言わない。属性ではなく個体差を見ようと意識しているが)

 

常識を鵜呑みにして差別主義者な人たちは、ネットに多い

日本語で検索していると、無自覚ASDのブログが多いから(私の脳が反応するのはASDのブログばかりなので、余計にそう見える)、そういう差別的な価値観に触れてイライラしたりする。

(なので、日本語での検索は減らしている。)

 

見た目を重視、カネを重視、それを当たり前だと思って、何にも恥じることなく書いてる人たちが多い。

日本の常識を鵜呑みにすると差別主義者になる

それは間違いない。

 

常識を鵜呑みにしやすい人間が多いところに、差別的な価値観がある日本や韓国は、不幸

 

無自覚ASDの大半は常識を鵜呑みにしているので、無自覚ASDが多い日本には、差別主義者が多い

日本の中でも、ASDが多い、ネットに差別主義者が多いのは、そういう理由

(反差別の発信をしている、ASDも少なくないが)

 

私と私の周りの例

私も過去に色々と差別してた。

その価値観で、自分自身も苦しめてた。

 

私の場合、男尊女卑やルッキズムや学歴至上主義や拝金主義を鵜呑みにしてた

内臓の健康はめちゃくちゃなのに、見た目しか気にしなかったり

 

男尊女卑とロリコン/マザコン文化や拝金主義を鵜呑みにして、女子高校生が一番価値がある時期だと洗脳されて、女子高校生というブランドを売ったり

(JKとかって、女子高校生を消費するロリコン文化は気持ち悪い。日本のロリコンへの非規制は、児童婚がある途上国と変わらないと思う。大人の人権がないので、子供の性的搾取が当たり前、な途上国)

 

学歴で人を差別したり

そんな風に、16年の春頃までは、自分も、どこにでもいる、発達障害に無自覚で差別的な価値観を内面化した、痛い人だった。

 

色々と自覚して視野を広げて、社会の価値観を疑えるようになれば、日本の価値観を鵜呑みにするのは危険と啓蒙する側になれる。

そういう人が増えれば、世の中も変わるので、自覚して差別から目を覚ます人が増えることを信じて、発信している。

 

母は私より程度が強いASDだが、学歴差別をしたり、カネに執着したりしてた。

私の、過去の学歴主義や拝金主義は、育った家庭の影響もあると思う。

日常的に学歴で夫を見下す発言をして、私に対してもカネに執着した言動をしてきていた。狂ってると思う。

 

最後の職場にいた無自覚ASDたちも

拝金主義を鵜呑みにして、よく知らない相手に「何百万貯まった」とか自慢する

・「あの人は高学歴だから凄い」と学歴主義を鵜呑みにしている

年齢で人を差別して「自分は年上だから偉い」と言っている

国籍で人を差別して、外国人を蔑視した発言をしている

・セクハラ行為でも「イケメンにされたら嫌ではないのでしょ?」と、女性不信を鵜呑みにしている

・ASDを自覚しているが、劣等感が強く「あの人は顔から下は最高」と、ルッキズム&ミソジニーな発言をする

(劣等感ゆえに露悪的な発言をするTPタイプの男)

 

などという傾向があった。

全員、別の人。6人とも、別の人間。

(男が3人、女が3人)

 

ASD傾向があり、それに無自覚で、差別主義者ではない人の方が、少数派だと思う。ゼロではないが、少ない。

定型発達は悪意なく差別発言をするが(差別が当たり前の社会に生きているから、そうなるのだと思う)、無自覚ASDの中でも、TPタイプは積極的に差別をしてくるから、怖いと思う。

 

余談。私はTPタイプへの偏見があるかも、でも苦手。

一方的に話してきて攻撃的なだけでも迷惑なのに、「年上だから私の方が偉いのに!」とか、「私の方が学歴が上だから偉いんだ!」とか、日常的に聞かせてくるから、うんざり。

これはこれで、TPタイプへの差別と言われるのかもしれないが、無自覚のTPタイプに積極的に差別発言をしてくる人が多いのは、事実。

(例にあげたように、自覚していても、積極的に差別をしてくる人もいる)

 

有名人を見ても、犯罪者だったり、独裁者だったり、自分の利益のために他者を搾取していたりといった人が多い(全員ではない)

個人的には、MBTI4タイプの中で、TPが一番苦手。

TPだから嫌いというのは差別だが、嫌いな人は軒並みTPである。相性の問題と言える。

(TPの中でも、知性がある、TP&Jと言えるタイプは苦手ではない。孫さんとか。

共感性があり、他者を搾取しないタイプも苦手ではない)

 

J要素は弱く、P要素が強く、共感性がことさら弱い人たちは、知識はないのに、積極性だけあり、強引なロジックで他者を言いくるめたり、攻撃したり、搾取したり…だから、苦手。

TPTJの相性は最悪だと思う。

(TPTPが好きだと思うから、TP同士で仲良くしていたら良いのだと思う)

 

無自覚ASDの差別主義者たちへ

常識を鵜呑みにしやすいところに、差別的な価値観があるから仕方ないのかもしれないが、思考停止して差別主義者にならず、常識を疑え、と思う。

 

ルールを鵜呑みにしやすい人間が多いところに、鵜呑みにすると不幸になるルールがある、だから、日本は不幸。

反対に考えると、

社会制度が変わらなくても、思考停止をやめる人間が増えれば、世の中は変わると思うから、少しでも気付く人間が増えれば良いなと思い、書いている。

 

差別的な価値観を鵜呑みにすると自分が疲れるので、何か一つの基準で、人間に優劣をつけるのはやめた方が良い。

偏差値とか、学歴とか、IQとか、年収とか、役職とか、身長とか、見た目とか、アクセス数とか

何でもかんでも序列化するのは、資本主義や競争社会や左脳社会ゆえだと気付いて、やめたら良い。

 

そういうことをやめて、序列は馬鹿らしいと気付く人が増えれば、良いなと思う。

 

誰かを見下すというのは、自分の劣等感の表れ

劣等感を減らせば、優越感も不要になり、見下したり劣等感を感じたりする、不幸な生き方を抜け出せる。

(私も劣等感がゼロとは言わないが、劣等感ゆえに誰かを見下さないといられない、可哀想な状態は卒業した)

 

劣等感が強い人は、

劣等感を減らすために、自己肯定感を高めることを意識してみてほしい。

(自己肯定感の高め方は、こちら)

 

劣等感を捨てて、優越感や劣等感は不要と気付いて、誰しも価値があると気付くと、楽になる。

そんな風に、自分も他者も尊重できる人が増えれば良いと思う。

(嫌いなものや苦手なものも、あっても良い。嫌いや苦手のままでも、「存在するのは仕方ない」と受け入れるのが、尊重なのだと思う。

100%、自分の好きなもので出来た世界というのは、無理)



-日本社会の考察

Copyright© きょうのあさ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.