「 投稿者アーカイブ:kyokonoasa 」 一覧

ハリーポッターを日本一「著者に近い視点」で読んでみる 【炎のゴブレットの巻。中編-1-前半】

2020/03/22   -ハリーポッター

  簡単な説明 なぜ、著者の視点に近いのか、などの詳細な説明は、前編の前書きを参照してください。   簡単に言うと 似た脳の使い方+似た環境+似た経験 = 似た視点   だということです。   似た視 ...

ハリーポッターを日本一「著者に近い視点」で読んでみる 【炎のゴブレットの巻。中編-1-後半】

2020/03/11   -ハリーポッター

  簡単な説明 なぜ、著者の視点に近いのか、などの詳細な説明は、前編の前書きを参照してください。   簡単に言うと 似た脳の使い方+似た環境+似た経験 = 似た視点   だということです。   似た視 ...

ハリーポッターを日本一「著者に近い視点」で読んでみる 【炎のゴブレットの巻。中編-2-後半】

2020/02/14   -ハリーポッター

    簡単な説明 なぜ、著者の視点に近いのか、などの詳細な説明は、前編の前書きを参照してください。   簡単に言うと 似た脳の使い方+似た環境+似た経験 = 似た視点   だということです。 ( 左 ...

no image

ハリーポッターを日本一「著者に近い視点」で読んでみる 【炎のゴブレットの巻。中編-2-前半】

2020/02/14   -ハリーポッター

  簡単な説明 なぜ、著者の視点に近いのか、などの詳細な説明は、前編の前書きを参照してください。   簡単に言うと 似た脳の使い方+似た環境+似た経験 = 似た視点   だということです。   似た視 ...

ハリーポッターを日本一「著者に近い視点」で読んでみる 【炎のゴブレットの巻。前編】

2020/01/31   -ハリーポッター

著者の視点に似ている理由   私自身と、著者の共通点として   ・機能不全家族育ち(発達障害に無自覚な親+その親の差別意識、攻撃性などが原因) ・無自覚のASD の母がいる (ASD=自閉症やアスペル ...

日本の嫌いなところを発達障害と絡めて考察してみる。【左脳偏重や左脳優位が多く、べきねば社会】

2019/12/25   -日本社会の考察

  最近、ドーパミンを前より増やしていて、以前よりイライラすることが増えたので、ストレス発散の記事。 (メラトニンを摂り過ぎて、ぐっすり寝て、ドーパミンを抑えるとイライラはしないが、起きるのも怠いとい ...

同じ世界に生きていても、似た人に出会う確率は、30倍も違う【少数派と多数派で、生きる世界が違う】

2019/12/21   -ポエム

  ネットで発信していても、孤独を感じるので、似た人が少ないと孤独だなぁ…という記事。 趣味の記事。   似た人が少ないと孤独、少数派は孤独 自分はMBTIでいうなら、INTJ 高ドーパ そもそも、I ...

【多数派が変われば、価値観は変わる】他者の視点や他者の世界を想像してみる【右脳を鍛えて、視野を広げる】

2019/12/19   -考え方

  ASDの症状である、右脳機能不全を改善させて、視野を広げて、見えるものが増えた。 他者の世界を想像することで、色々な理由が見えるので、ストレスは減ると思う。 視野を広げるために、参考になれば、幸い ...

日本人同士でも「他者とは分かり合えない、価値観が違う」という意識が必要

2019/12/18   -考え方

  単一民族国家で、全員が同じ前提を共有しているという幻想 + 左脳偏重で自他境界が弱い人間の多さもあり   日本人なら、わかるはず、みたいな、 他者への期待があるけど、 日本人同士でも分かり合えない ...

発達障害があり、凸凹がある人ではなく【不健全な価値観のある環境の方が問題】だというのを具体例をもとに、検討【虐待するのも、されるのも、発達障害の人間】

2019/12/17   -日本社会の考察

  視野を広げると、凸凹(発達障害)の有無ではなく、 発達障害があり鵜呑みにしやすい人が、鵜呑みにすると悪影響がある社会の価値観が問題 だと思うので、そういったことを具体例をもとに、検討してみる。   ...

Copyright© きょうのあさ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.